スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボブ・ディラン自伝

ボブ・ディラン自伝ボブ・ディラン自伝
(2005/07/16)
ボブ・ディラン

商品詳細を見る


 何年か前に読んで、今も付箋を貼り付けた所を見返したりするほど。DONT LOOK BACKな人を音楽界で2人言うとしたら、この人とマイルス・デイビスになるぐらい、過去の伝説にすがらず自分の名曲を時が経つごとにぶっ壊し再構築し(アレンジとはニュアンスが違うような気がする)、ライブを決して懐メロにせず常に今をという生き方をしているの人の自伝だからそれは興味深い。

 ディランを語る上で、「時間の超越性」が主要なキーワードになると思う。ディランは、前述したように半世紀前に作った自作を「昔のもの」と扱っていない。かといって革新的なものとも違う。常に今を今を今を…と現在進行形のみの世界観があるような…。
 要するに、うまく言語化出来ない「時間枠」が彼の中にある。

 この自伝もまさしくそのような形式で、時間枠が各章ごとバラバラなのである。自伝では基本的にあってはいけない事である。なのに何故か調和性がとれているような納得感がある。往年のファンから自分のような新しい世代でも受け入れてくれる。

 音楽系の仕事、というか表現者になりたい人、前進してゆきたい人はこの本とマイルスの自伝は必読である。

評価:★★★★★
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

key

Author:key
音楽とか本とかについて書いてきます。クラシックもロックもジャズもポップスもアニソンもエレクトロニカも歌謡曲も、良いと思った物はなんでも聴きます。創作が好きな言葉。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブクログ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。